メンズリップクリームおすすめ11選。唇の状態に合わせて選ぼう!


唇は紫外線を防ぐ機能がなく、外の刺激や体調の変化で影響が受けやすい敏感な器官です。そのため乾燥しやすく水分を保つことが難しい部分。普段男性であまり唇ケアをしている人は少ないと思いますが、放置してしまうと、ガサガサになったり皮が剥け、出血してしまうこともあります

男性だからといって唇ケアを怠り、ガサガサの唇ですといくらほかの部分を清潔でカッコよく見せたとしても魅力が半減してしまいます。

前回の記事では唇の状態によって使うリップクームの種類も唇に合わせたものを使うのが良いと紹介しましたが、今回は唇の状態別に、3種類からおすすめのリップクリームをご紹介したいと思います。

医薬品リップクリーム

医薬品のリップクリームは唇のひび割れ、カサカサ、炎症、刺激による荒れなどを防ぐために作られていて、

単なる乾燥だけではなくすでに炎症を起こしていたり、ひび割れやカサカサが酷い場合にはきちんと医薬品を使用して治療することをおすすめします。

また、リップクリーム全般に言えますが、荒れてしまった唇は夜の寝ている間に修復されるので特に医薬品のリップクリームは夜寝る前の唇ケアがとっても重要になってきますので念入りにおこなうようにしましょう。

メンソレータム メディカルリップb

定番のリップクリームであるロード製薬の医薬品リップバームです。

バームタイプなので伸びもよく、直接唇に付けるものではないので家族でシェアすることもできます。

手で取って塗るのバームタイプは唇の端にもきちんと塗ることができるのでおすすめです。

モアリップ 8g

資生堂のモアリップは医薬品リップクリームの中でも特に人気のある商品です、ビタミンを中心に唇荒れに聞く5つの成分が配合されているので、唇のひび割れがひどかったり、唇に炎症ができてしまった時はこれを購入しておけば間違い無いです。

モアリップに入っているビタミンEは肌の新陳代謝を促すものなので新しく綺麗な肌に生まれ変わることができます。

ユースキンリリップキュア8.5g

荒れた手に利くハンドクリームで定評のあるユースキン製薬のリップバームです。

医薬品であるユースキンのバームタイプは香りもなく、塗り伸ばしやすくて使い勝手がとてもよいことが特徴です。

医薬部外品リップクリーム

薬用とうたわれているのがこの、医薬部外品です。

医薬品との違いは唇の荒れを予防する目的で作られていますので、乾燥や荒れに有効な成分が多く含まれている一方で、唇の荒れを改善する効果は薄く、すでに荒れてボロボロになってしまっているとあまり効果はありません。

医薬部外品のリップクリームは乾燥が気になる人だったり唇の荒れを予防したいと思う人が、ひどくなる前に使うのがおすすめです。

ユースキン リップケア 3.5g (薬用リップクリーム)

こちらは先ほどのユースキンの医薬品リップバームの医薬外部品バージョン。

愛用者の多いロングセラー商品で薬用リップクリームの中では特に人気のあるアイテム。

スティックタイプのリップクリームでベタつきが少なく肌がツヤツヤになる成分が入っているのが特徴。

唇の荒れを予防しつつ、唇に潤いも与えてくれるのでおすすめです。

さらに無香料ノンメントールタイプですのでで香りやスースーした感じが気になる方にも最適です。

メンソレータム 薬用リップスティック 4.5g

薬局でとてもよく見るロート製薬定番のメンソレータムリップクリームです。

値段も安くとてもコスパの良い商品ですのでとりあえずこれを一本買っておけば良いという安定感があります。

メントールやカンフルという成分が配合されているので、スーッとした爽快感が唇に残り気分もリフレッシュされるのが特徴的。

GATSBY(ギャツビー) 薬用 ウォーターインリップ 5g

ギャッツビーは、マンダムから出ている男性向けのケアシリーズです。

男性向けに作られているので、このリップクリーム、テカることがなく、ベタつき感も全くないため特にリップクリームを塗ることに抵抗感があり、苦手な男性におすすめのものです。

ヒアルロン酸やコラーゲンを配合していて、うるおい感が持続しつつ、きちんと唇の荒れを防止し紫外線から唇を守ってくれるので唇ケアをする男性におすすめの一本です。

ニベアメン リップ無香料 3.5g

世代問わず人気のあるスキンケアブランドのニベアから、特に男性向けに作られたニベアメンというブランドですので男性が使用してても違和感のないデザイン、成分が特徴的。

無香料で、ノンメントールタイプなのでリップクリーム独特のスーッとした使用感が気になる男性にもおすすめできるアイテムです。

カサカサやひび割れを防ぎつつ、潤いも与えてくれます。

落ちにくさと、紫外線予防効果があるのが特徴で、しっかりと唇を紫外線から守ってくれ、汗などによる水分でクリームが落ちてしまうことを防いでくれるので、外回りが多く汗をよくかく人にもおすすめできます。

化粧用リップクリーム

化粧品リップクリームは唇の荒れなどの改善などにはあまり向いていませんが、保湿成分が多く入っており、保湿をすることで唇の潤いを保つことができます。

また、少し色のついたものだったり、UVカットなどの効果があるものが多く、唇の色を気にしている人などは男の人が使用してもあまり目立たない質感の薄く色のついたリップを使うのもおすすめです。

リップスボーイ リップバーム

色がつかないクリアな色と、肌や元の唇の色、そしてなりたい印象によって用途を合わすことができるナチュラルピンクとライトオレンジという3色展開がされているのでその日の気分や自分に合ったものを使用できるのが特徴です。

塗った感じもがっつり色がつくわけではなく、ほんのりと色がのるので、使用感は全くなくあまり目立たせたくないと思う人におすすめ。

バーツビーズ(Burt’s Bees) ビーズワックス リップバーム 

バーツビーズはお手頃な価格で人気がある海外のリップクリームで、様々な色や種類のリップクームでおなじみのブランドです。

全米で人気の定番リップクリームなのですが、はちみつの甘い香りがし癖になる人が多いことが特徴。

抗菌性や抗炎症作用があるココナッツオイルなど天然の成分が入っているため自然派でとても唇に優しく作用してくれます。

ピンクグレープフルーツの柑橘系の匂いがするタイプの物もあり、唇から色気を出したいと思う男性におすすめです。

ドクターブロナー オーガニックリップバーム BA

こちらはドイツのメーカーで、人や地球など、環境に配慮した自然派の商品を作ることをコンセプトとした会社のリップバームで敏感な人にも優しく安心して使用することができます

また、ローズ、ライム、オレンジ、チェリーなど種類も豊富で、自分に合ったものが必ず見付けることができ気分によって変えることもできます。

バルクオム THE LIP BALM

男性のスキンケアアイテムを取り揃える新興のメンズコスメメーカーのバルクオム。

メンズコスメブランドだけあってパッケージもシンプルで男性が持ちやすいものになっています。

男性の肌の質などに特化していて、成分も自然由来でデリケートな唇に普負担のかかりにくい作りとなっています。

まとめ

今回は手軽に購入することができるおすすめのメンズリップクリームを紹介しました。また、リップクリームの独特なスースーする感覚が苦手な人は無香料と書いてある物を購入するようにしましょう。

中でもメンズ用のリップはマットな質感の、艶やテカテカが出にくい自然な感じに仕上がるタイプがおおいです。

そのため、唇に艶感などを出したい方はメンズ用と書かれていない女性も使えるリップクリームを選ぶのもおすすめです。

唇は女性にも意外とみられています。清潔感を重要視する女性にとって唇がガサガサだったり荒れてしまっているとそれだけで幻滅されてしまいます。

唇がボロボロだと他がカッコ良くても魅力がなくなってしまいますので、男性もリップクリームを使った唇ケアをきちんとすることが大切です。

リップクリームを選ぶときは、パッケージをきちんとチェックしてその商品化粧品なのか?薬用のリップクリームなのかというのをきちんとチェックするようにしましょう。

最近はメンズ用の商品も多く販売されていて、UV対策であったり、男性向けの香りにこだわった商品などもあるので、ぜひ色々な物を試してみるのがおすすめです!