【年収660万円】 フランチャイズ支援コンサルティング会社、営業職


この企画では、40歳未満の中小企業の社員、もしくは個人事業主で年収600万円以上ある方へインタビューを行います。大企業なら年収600万円はざらにいますが、中小企業の社員や個人事業主として600万円は、成功の1つの基準と言えます。 考え方や姿勢、ビジネステクニックやノウハウ、秘話をたっぷり聞きました!再現性のあるエピソードが多数出てきますので、みなさんも是非参考にしてみてください!

第28回目は、自動車販売営業からフランチャイズ支援コンサルティング会社に転職を成功させた29歳の「パキラ」さんです。

自動車販売会社を計7年間勤めるものの理想の年収アップが図れず、現職のフランチャイズ独立を目指す人をコンサルティングする会社へ転職。

時間の自由も増え、年収は50%アップしました。

営業職としての成功体験や苦労した話、年収アップの転職を成功するための手法について聞きました。

フランチャイズ支援コンサルティング会社で働く「パキラ」さんのプロフィール

[現職]

職種:営業職
業界:フランチャイズ業界

[職歴]

運輸業→勤続2年
実績 現場作業のため特になし
貨物船からの鉄鋼品の積み下ろし作業など

自動車販売→勤続7年
実績 月間平均15台販売 新車、中古車含めて
年間粗利約5000万

フランチャイズ加盟店募集→勤続2年
実績 年間20名の契約
加盟店の営業サポート

2010年に総合運輸会社(従業員約200名)に入社しました。

リーマンショックの影響もあり、希望していたJRへの就職は叶いませんでした。

現場作業員として、港で貨物船に鉄鋼製品を積みつける船内作業を行っておりました。

約2年働きましたが、20年以上働いてる上司の年収が400万を超える人がいないことに危機感をもち
2013年に大手中古車販売店に転職しました。

全国に500店舗以上ある大きな販売店で、中古車の買取(50~400万円の車)、販売、自動車保険の募集を行っていました。

入社1年目は苦戦しましたが、2年目からは営業担当10人中2位の販売台数をキープし店長代理として店舗運営を任されました。

約5年働き、もっと違う環境で自分の力を試してみたいと思い2018年に大手輸入車販売会社に転職しました。

販売している車が最低600万円、最高だと3000万円を超える車もあり、顧客の多くが法人か個人の方でもハイクラスの方ばかりで学ぶことの多い環境でした。

しかし、高額な車を扱う割には見合った報酬を得れないことがわかり約1年働き、現在のコンサルティング会社に転職しました。

主な業務は独立、開業を考えている方への創業融資のサポート、ライフプランニングなどを行っています。

全く畑違いの仕事ですが、年収は前職比で50%アップし仕事のやりがいや勤務時間も自分でコントロールできるようになりやっと納得する会社に入れた実感を持てています。

フランチャイズ業界の営業職としての現在の年収

660万円

フランチャイズ業界の営業職として働く「パキラ」さんの強みを3つ教えてください

1、思い立ったら即行動
2、まずなんでも試してみる
3、問題は解決するまで突き詰める

過去の営業職の経歴の中での成功体験を教えてください

【成功体験①:中古自動車販売会社時代】

入社して1年目の時に上司の半分程度しか販売することができず成績の出せない時期がありました。

中途入社なので未経験でも即戦力を求められるのため、売れずに辞めていく人が何人もいて毎日ヒヤヒヤしたことを覚えています。

在籍していたお店は新規で来られる方への販売が8割で、あとの2割は既存のお客様への販売で成り立っており、新人で顧客のいない私は圧倒的不利な状況でした。

新規のお客様がどれぐらい来るかは自分ではコントロールできないので「車検を1年以内に迎えるお客様」に車を売ってほしいと声をかけることを始めました。

始めは声をかけても20人に1人ぐらいしか査定に至りませんでしたが、声をかけ続けることで数か月後にお客様から乗換相談を受けることになり、始めて6か月後には上司と同程度安定して販売できるようになりました。

誰もしていないことをコツコツと続けたのが結果に繋がったと思います。

【成功体験②:輸入車販売会社】

在籍していた店舗では新車と中古車も扱っており、新車が売れないと赤字になる収益構造で問題になっていました。

扱っている新車の多くが納期が長く、売上になるまで時間がかかることが大きな原因でした。

中古車は新車に近い状態の車でも100~150万程度安く、すぐに納めることができるのでお客様にもお店にもメリットがあるのですが、他の営業マンは知識がないせいか率先して販売していませんでした。

この問題を解決すべく、前職の経験を生かして中古車販売に注力することにしました。

その結果、他の営業マンも中古車を売るようになり新車と中古車の販売比率が5:5になりました。

店舗収益も安定するようになり、中古車販売の責任者として店舗運営の一部を任せられるようになりました。

転職活動がうまくいかず悩んでいる人にアドバイスをお願いします

私は車が好きで自動車販売会社に入社し、時には日付が変わるまで仕事をするなど激務でしたが好きなことだから頑張れていました。

ですが家族のことを考えると働き方を変える必要があり、今の会社に転職し前職と比べて年収1.5倍、勤務時間は半分になりました。

もし現状に不満がある方は転職エージェントを使うことをおすすめします。

使った上でこの2点をポイントに転職先を探したので参考になればと思います。

①働き方、年収、業務内容など優先順位を決める
②応募した企業の面接担当者以外から話を聞く

①については漠然と年収をあげたいと思って探すと働き方が思っていたのと違う、、などミスマッチになりやすいので、自分が「何を1番変えたいか」を決めて探すのが納得する会社選びにつながると思います。

②は面接担当者だけだと現場の空気感がわからないので、出来るだけ応募している部署の人と話せる機会を作ってもらうのが大切です。

実際に中古車販売会社に入社した時は面接時と入社後のギャップが大きく「すぐにでも辞めたい」と思ったことがあります(笑)

リアルな現場の意見を聞いてそこの環境で仕事したい!と思えるか見極めることを強くおすすめします。

編集後記

「パキラ」さんありがとうございました!

自動車販売の営業職は販売売上、利益が大きいものの、会社によって社員への還元率がかなり異なることがわかりました。

今働く職場、環境に満足することなく、自分や家族が必要とする働き方が実現できる職場を見つける転職活動をすることが大切です。

がむしゃらに転職活動をするのではなく、具体的な年収アップのための転職方法も教えて頂きましたので、皆さまも参考にして実践してみてください。