あなたの就活の必須アイテム!ネクタイの色・柄選びを完全ガイド!

就活を行う際、スーツに合うネクタイ選びに迷っている方はいませんか?就活で利用するネクタイは、面接官との面接時や、相手、企業、会社に対してあなたの第一印象を決めるとても大切なものです。そのため、就活を行うあなたがネクタイの色や柄をどのようなものにするかは、しっかりと慎重に選ぶべきだと言えるでしょう。

では、いったいどのように就活のネクタイを選び、面接時に備えるべきなのでしょうか?

ここでは、あなたの就活で活用するネクタイの色や柄はいったい何を基準にして選べば良いか、反対に就活や面接で避けた方が無難だと言われるネクタイの色や柄も合わせてご紹介します。あなたの就活を成功させるコツも合わせて詳しく解説していきます。

就活で身に付けるおすすめのネクタイの色は?

最初にみていくのは、就活を行う時にネクタイを選ぶ際のおすすめの色を5選、以下にみていきましょう。

-ブルー系のネクタイ

・初々しい

・誠実

・爽やか&清涼感

就活で紺色や水色、ネイビーなど、ブルー系のネクタイは、周囲の人が感じているあなたへの印象は「初々しい」「誠実」「爽やか&清涼感」であり、若さの象徴とも言える色だと言えます。また、就活において定番色とも言えるカラーであるだけではなく、スーツに合わせやすいのも特徴的。

この時、ブルーの色が少し薄めのネクタイを選んだ場合、とてもフレッシュな印象を与えることができます。濃い色の場合はとても落ち着いた高青年のイメージを与えることができるでしょう。

このようなことから、比較的幅広い使用用途が見込めるブルー系のネクタイは、就活や面接時に大いに活躍してくれるため、ぜひ準備しておくようにしましょう。

-グレー系のネクタイ

・知的

・穏やか

・大人の男性

・控え目な

グレー系のネクタイをスーツに合わせる際、とても気品ある印象に仕上げることができます。一般的にグレー系のネクタイのカラーは、あなたの印象を「知的」「穏やか」「大人の男性」「控え目」な印象に見せてくれます。とても落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すことができるでしょう。

グレー系の色味のネクタイは、一般的ではあるものの、相手にインパクトのある第一印書を与え、また辛い一面も持っているため、相手の方に合わせる他、どんな業種を希望しているかによって、ネクタイの色をグレー系にすることをおすすめします。

グレーのネクタイでも、素材や柄を選ぶことでスーツスタイルを様々にコーディネートする楽しさも生まれるためおすすめです。

-レッド系

・情熱的

・リーダーシップ

・ポジティブな

レッド系のネクタイは、就活や面接時に、相手に対してとても良い印象を与えることができるでしょう。時に穏やかな印象を与えることもできる印象的なカラーで最適です。また、あなたが希望する企業の最終面接時など、面接官へのアピールにもつながるため、レッド系のネクタイは勝負をかけるシチュエーションでぜひ活用することをおすすめします。

レッド系と言っても、あまりに派手すぎる「赤」を利用するのではなく、落ち着いた色味となるワインレッドや深めの色合いのボルドーなどを選ぶようにしましょう

-イエロー系

・コミュニケーションをはかる

・フレンドリーな

・個性的な

イエロー系のネクタイを就活や面接に利用する機会は他の色のネクタイよりは登場場面も少なめになりますが、あなたの個性をより発揮できるカラーでもあるため、あえてイエロー系のネクタイを利用するのもおすすめです。

この時、優しい色味のイエローカラーを選ぶようにすると、とてもカジュアルなスーツスタイルにまとめることができるためおすすめです。ただし、派手すぎる、あるいはキツイ色になりすぎないよう、色味の調整を行うことが就活のルールです。

就活や面接時に避けるのが無難なネクタイの色は?

・ゴールド

・白

・黒

ゴールドが入ったネクタイは、パーティなどカジュアルシーンに利用することが多く、就活や面接時には相手に悪い印象を与えてしまうことになるため、絶対に避けるべきだと言えます

その他、白や黒は冠婚葬祭でのみ使用する色というイメージが強く、「TPOに反する」として、就活や面接での利用には不向きです。これらの色のネクタイは避けるようにしましょう。

就活や面接時にNGなネクタイの色や柄

スーツスタイルで着用するネクタイの色や柄は自分の好みで選べば良いというわけではありません。まして、就活や面接を受ける場合は特にネクタイの色や柄については慎重に選ぶべきだと言えます。

では、いったいどんな色や柄のネクタイがNG色とされているかみていきましょう。

-NGなネクタイの色

プライベートやカジュアルシーンで着用するならピンク系のネクタイはとてもおしゃれなスーツコーデを楽しめます。しかし、ビジネスシーンにおいてはピンク系の色味はあまり良い印象を持たれず、相手や取引先に出向く際もあまり好印象とは言い難い色です。就活や面接時はピンク系のネクタイの使用は避けるのが無難です。

-NGなネクタイの柄

就活で活用するネクタイは、柄が入ったものを利用するのもおすすめです。しかし、あまり大柄なデザインのネクタイは面接時など面接官に対する印象を悪くする可能性が高いため、無難な柄を選ぶようにしましょう。

就活で着用するネクタイで最適な柄は?

普段にビジネススーツを着用するのとは異なり、就活の場面はやはり特別な状況です。とは言え、そのようなシーンでも、ネクタイを無地にこだわることなく、柄物を選ぶのもおすすめです。その際、いったいどんな柄を選べば良いかみていきましょう。

-ストライプ

ビジネスシーンを彩り、どんなシーンでも活躍する定番の柄とも言える「ストライプ柄」は、就活を行う方に最もおすすめしたい柄です。ストライプ柄は、相手に対して知的な印象を与え、洗練されたクリアな第一印象にまとめることができます。そのため、必ず1本は手にしておきたいネクタイだと言えるでしょう

ストライプ柄と言っても、そのストライプの線の太さには十分注意しましょう。この時、太い線がデザインされたもの、また、色をたくさん使用しているネクタイほど、カジュアルさを増してしまい、就活や面接には不向きとされてしまいます

一般的に、ネクタイの太さは9cmを目安にしておくと良いでしょう。そして、デザインカラーに採用される色は、2色、あるいは3色に留めておくのがおすすめ

さらに、細かい点を述べると、ストライプの向きも右斜め上へ向かう、右肩上がりとなるデザインのものを選ぶようにしましょう。これは、縁起の良さを象徴しています。特に就活ともなればあなたがその企業から内定をもらえるかどうかが決まるとても重要なポジションに立たされています。

-チェック

カジュアルで自由度の高さがうかがえるチェック柄のネクタイは、アパレル業界等で映える柄でおすすめです。チェック柄も色とりどりになればなるほどカジュアルな雰囲気のビジネススタイルを作り上げることになるため、どのようなシーンで利用するかを検討した上で購入するようにしましょう。

-ドット

ドット柄は、柄の大きさを小さ目にすることで、より落ち着きのある、洗練されたイメージが定着しやすくおすすめです。また、おしゃれな雰囲気に魅せることもでき、就活の際も活用することができます。

-小紋柄

小紋柄は、小さ目の柄になっているものを選ぶほど落ち着いた風合いに魅せることができるため、就活の面接時もとても良い印象を与えることができるおすすめの柄です。おしゃれな着こなしにも魅せることができるため、小紋柄を取り入れてみましょう。

-無地

確実に就活を乗り切れる間違いのないネクタイの柄と言えば、「無地」です。無地のネクタイは、特にその人の人柄を描くかのうように見えるため、より誠実な一面を覗かせることができます。その上、スーツの色やデザインに左右されずぴったりを合わせやすいのも魅力的。

しかし、単色カラーのため、選ぶ色によってあなたの印象も変わるため、どのような色を選ぶかを決めておくと良いでしょう。

就活に不向きなネクタイの柄は?

・ペイズリー柄

・クレリック

となり、これらの柄はカジュアルなファッションアイテムに捉えられることも多く、ビジネスの場面ではなかなか利用することの少ない製品です。派手な印象を持たれやすいため、注意してください。

就活や面接時に利用するネクタイを選ぶ時の注意点

あなたが就活を行う際や、面接官と1対1で面接を行うという場面に遭遇した際、あなたへの印象は、ネクタイの色や柄以外にも視線が向けられているということをご存知ですか?その際にこそネクタイを選ぶ時の注意点があります。

この後は、就活や面接時に利用するネクタイを選ぶ時の注意点をまとめてみました。

-ネクタイの太さ

ネクタイは太い・細いというだけでも大きく印象を変えることになります。そのため、全体的なバランスを考慮し、7〜9cm幅とするのが一般的です。

-生地の素材感

ネクタイの大半はシルク素材を用いて作られています。そのため、ネクタイの素材はシルク素材を選ぶようにしましょう。間違っても安っぽさを感じるスタイルは避けるのが無難です。

-ネクタイの長さ

色や柄が決まっても、もうひとつ大切なことは、ネクタイの長さを調整することです。ネクタイが長い場合、全体的なバランスが悪くなるため、スタイルアップに魅せることができなくなるので注意してください。

まとめ

あなたが行う就活でのネクタイ選びとして、面接であなたが面接官から良い印象を受けるためにも、ネクタイの色や柄をしっかりと吟味しましょう。また、利用する色や柄についても詳しくみていきました。

あなたが就活を行う上で、ネクタイの色や柄は第一印象を決めるとても重要なアイテムです。そのため、ここでご紹介した様々な情報をもとにして、あなたもぜひ就活に励み、面接をクリアして、責任感ある新社会人を目指しましょう!