20代ビジネスマンがかっこよく着こなすブランドスーツ選びのコツ&おすすめスーツ5選!


大学を卒業し、ようやく社会人としての生活リズムも整ってきた頃、ビジネスマンとしてもかっこよく、身だしなみを整え、魅せるスーツを着用したいと思うメンズも多いのではないでしょうか?また、自分が働いたお給料で高級なブランドスーツが欲しいと思うこともこの頃くらいからでしょう。

そこで今回は、20代ビジネスマンがかっこよく着こなすブランドスーツ選びのコツや、抑えておきたいポイントをご紹介します。また、おすすめのブランドスーツを5選、それぞれの特徴を交えて詳しく解説していきます。

ブランドスーツを20代メンズが欲しいと思う理由とは

同じスーツでも、有名なブランドから販売されている高級志向のスーツを好むビジネスマンも多く、特に20代メンズがブランドスーツを着用したい、欲しいと思う理由にはどのようなことが挙げられるかをみてみましょう。

-理由①ブランド力=できるビジネスマンというイメージ定着のため

一般的に販売されているメンズスーツを着用することは、何も「ダサい」や「安っぽい」などそのようなイメージを持つということは決してありません。しかし、高級ブランドスーツとなれば、そのネームバリューが知れ渡っているため、周囲の人から見て、あなたができるビジネスマンであるという印象を与えることができます。

それだけの高級品を身に付けることができるということは、あなたが収入を得られる人材であり、責任感も強く、人からの信頼度の高さがあることを証明しています。将来に向けて出世街道をひた走る逸材だと思われることも多いでしょう。

このように、高級ブランドスーツを着用することは、あなたのビジネスの成功を勝ち取る手段とも言えるため、気品溢れ、風格のあるブランドスーツを選ぶと良いでしょう。

-理由②身だしなみを整えることで気持ちが高ぶる

20代のメンズは、これからビジネスで飛躍する人材であると言えます。そのため、あなた自身も自分を奮い立たせるきっかけを探しています。特に社会人となったあなたは、ビジネスマンとして毎日スーツを着用します。

1日1日をかっこよくスーツを着こなせると、周囲の人に対しても身だしなみが整った清潔感溢れる自分をアピールすることもできます。さらに、ブランドスーツで身を包むことで自身の気持ちが高ぶり、よりビジネスへの意欲が増してくるでしょう。

このようなことから、ブランドスーツを着用することは、あなたにとって大きなビジネスチャンスを掴む可能性が高いことを示唆していると言えるでしょう。

20代男性に映えるブランドスーツはどう選べば良い?

社会人になり、少しずつ仕事を行うスタイルに慣れてきたら、スーツを着こなしておしゃれを楽しみたいと思うメンズも少なくありません。

そんな時、自分に似合うブランドスーツを選ぶには、どのようなポイントを抑えれば良いか分からないという方へ、この後は、20代男性に映えるブランドスーツを選ぶポイントを5つ詳しくみていきましょう。

-ブランドスーツを選ぶポイント①スーツのカラーは要チェック

同じ20代のメンズであっても、20代前半と後半では、各年齢幅に見合った色のブランドスーツのカラーを選ぶことをおすすめします。たとえば、20代前半の男性は、まだ大学を卒業したてということもあり、ビジネスに対しての意識を集中させ、誠実に、そして謙虚な心を持って過ごすことが求められます。

そのため、スーツはフレッシュな雰囲気を醸し出すライトグレー系の少し明るめの色合いを選ぶと良いでしょう。

-ブランドスーツを選ぶポイント②長期的に着用し続けられるようなブランドスーツを選ぶ

良いものを1着持っていると、人は何事にも前向きに、そして努力する気持ちを持つことができます。また、20代はお給料もまだ高額とは言い切れないため、良いものを1着購入し、日本の四季に関係なく長期的に着用し続けることができるようなブランドスーツを選ぶこともポイントです。

-ブランドスーツを選ぶポイント③着回し&着こなししやすいダークカラーをチョイス

ブランドビジネススーツを購入する際は、コーディネートしやすく着こなしやすいこと、また、着回しが利くタイプのダークカラーをチョイスすると良いでしょう。ダークカラーはシンプルで飽きがこず、長く愛用できるビジネススーツとして活躍してくれます。

-ブランドスーツを選ぶポイント④機能性が高いスーツを選ぶ

近年、スーツにも防シワ加工が施され、さらに形状記憶が可能なため、丸洗いを行っても傷みにくい素材感のブランドスーツが多数販売されています。洗濯してもシワになりにくく、機能性の高いスーツが抜群の使い勝手であると言えるでしょう。

毎日着用するスーツのケアを怠りがちであるという方は、多くの機能を備えたブランドスーツを選ぶことをおすすめします。

-ブランドスーツを選ぶポイント⑤生地の質感を重視する

ブランドスーツ購入時に最も重要視していただきたいことは、「生地の質感」です。各ブランドによって採用する生地は異なりますが、可能な限り上質な質感のスーツを選ぶことをおすすめします。

ある程度の価格帯のものは、生地感が高級志向なため、丈夫な造りとなっています。そのため、ヘタリがなく長期的に利用しやすいことが分かります。

このように、ブランドスーツを選ぶ際は、どのような素材の生地を採用し、作られているかを事前に確認しておくようにしましょう

ビジネススーツは実はピンキリ!?値段の違いを徹底調査

20代のビジネスマンが着用するスーツは、ノーブランド品とブランド品とではその値段に決定的な違いがみられます。これは、そのブランド力を意味しているためです。

もちろん、使用する素材が高品質で生地の質感が良く、さらに縫製がとても丁寧であるということで、その製造過程からコストが変動する分、ビジネススーツにも値段の違いが生じることになります。

安価なスーツはウールとポリエステルを素材とし、折り混ぜて作られます。一方、高級ブランドスーツはウール100%の素材を採用して作られることが多く、コストが異なることを考慮すると、スーツ本体の価格幅については非常に広くなることが分かります。

ブランドスーツの値段の相場は?

20代メンズに映えるブランドスーツと言えば、価格帯が49,000円〜160,000円前後となる、「TOMORROWLAND」「BEAMS」「SHIPS」「カルバンクライン」「UNITED ARROWS」「URBAN RESEARCH」が挙げられます。

さらにワンステップアップしたハイブランドの位置付けで、価格帯が100,000円〜となる「GUCCI」をはじめ、「ARMANI」や「DOLCE&GABBANA」「TOM FORD」そして「HUGO BOSS」などがあります。これらのブランドスーツが20代メンズにも人気でおすすめです。

20代男性に似合うスーツ 人気ブランドランキングTOP5

ここからは、20代男性に似合う、身だしなみを整え、かっこよく着こなしできる人気ブランドスーツをランキング形式でご紹介します。ぜひ、あなたに最適な1着を見つけてみましょう!

-1位:ラルフローレン(RALPH LAUREN)

1967年、アメリカニューヨークで誕生した、「ラルフローレン」は、高級スーツをはじめ、ネクタイやワイシャツなど、メンズのビジネスシーンに最適な製品を開発・製造するファッションブランドです。その知名度は高く、世界中に多くのユーザーを持つブランドとして知られています。

ラルフローレンのビジネススーツは、肩のラインを美しく魅せ、そしてウエストラインを英国紳士風に見立て大人の男性の魅力を引き立たせるような仕上がりを見せています。また、馬と騎士の刺繍がとても印象的で、ラルフローレンのブランド力を実感できるでしょう。

このように、ラルフローレンから販売されているビジネススーツは、20代のメンズに手が届く価格帯となる40,000円台〜販売されています。お手頃な価格かつ、初めてブランドスーツを購入するという方におすすめです。

-2位:タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) スーツ

1984年、菊地武夫氏が立ち上げた日本のファッションブランドとなり、これまで機能性に優れ、そして高いデザイン性を持つビジネススーツを作り続けています。株式会社ワールドから販売されている製品です。

ビジネススーツはすべてイギリスの紳士をデザインし、美しいフォルムに仕立てあげた多くの製品を提供しています。タケオキクチのビジネススーツは女性からも高い評価を得ているブランドのため、着用するあなたを大人の男性に魅せる魅力的な力を持っていると言えるでしょう。

ブランドスーツを1着持っておきたいという方に、ぜひおすすめです。価格帯も20代のメンズが購入しやすい価格幅となる46,000円〜で購入することができます。

-3位:ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)

1923年、ドイツ人のヒューゴ・ボス氏によって立ち上がったファッションブランドとなり、実際にビジネススーツを手掛け、スタートさせたのは1953年のことです。その後、幅広くブランド名が世界に知れ渡り、日本でも多くのビジネスマンがヒューゴ・ボスのビジネススーツを着用しています。

価格帯が100,000円を超える製品が大半で、その分、採用される素材や生地感、また、デザインは格別です。世界から愛されるブランドに君臨した「ヒューゴ・ボス」は、野心を持ったビジネスマンにぜひおすすめしたいビジネススーツです。

-4位:アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)

1974年に誕生した「アーバンリサーチ」は、関西を中心としたメンズブランドとなり、現在は関東圏や海外に店舗を設けるブランドとしてその名が知られています。アーバンリサーチから販売されているビジネススーツは、実用性機能性を備えながらも、スタイリッシュでシンプルなデザインを誇り、メンズのビジネスシーンを華やかに飾ってくれます。そんな存在感ある魅せるメンズに変身することができます。

ビジネスマンの動きを制限しない縫製のため、仕事を難なくこなせる魅力的なスーツとしてメンズに高い評価を得ています。52,000円〜購入可能なため、20代のメンズにお手頃価格のビジネススーツだと言えるでしょう。

-5位:カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)

1968年、アメリカで誕生した「カルバン・クライン」は、メンズのビジネススーツだけではなく、様々なファッションアイテムや香水なども展開する、ニューヨークスタイルの遊び心を持たせたハイブランドとして君臨しています。ブランドコンセプトとも言えるスタイリッシュなフォルムを持つ製品は、とてもシンプルでありながらも、おしゃれ度が高く、落ち着いた風合いを見せることができるでしょう。

20代のメンズで、ビジネスに慣れ、成果を挙げていく過程でぜひ着用したい1着でおすすめです。カルバン・クラインのビジネススーツは49,000円〜購入可能です。

まとめ

20代ビジネスマンがかっこよく着こなすブランドスーツ選びのコツや、抑えておきたいポイントをご紹するとともに、おすすめしたいブランドスーツを5選、それぞれの特徴を交えて詳しく解説しました。

ビジネススーツには、ノーブランド品もあれば、ブランド品もあるなど、様々な製品が販売されていることが分かりました。

20代のメンズで仕事に慣れてきたら、スーツをおしゃれに着こなしてできる男に魅せたいと感じる方も多いでしょう。そのような時は、この記事でご紹介した20代メンズにおすすめのブランドスーツを参考に、ぜひあなたのビジネスシーンに最適な1着を手に入れてみてください。